新着情報の更新時に使用

長崎国際テレビNIB様に取材していただきました。

 

先日、代表・豊福が長崎国際テレビNIB様に取材していただきました。
本日4/6(火) 午後6:15~7:00、NIB「news every」(放送は長崎のみ) にて放送されます。

長崎県の皆様、お時間がございましたら是非ご覧いただけますようお願い申し上げます。

リンク:  NIB「news every」

長崎新聞社様・朝刊(3月19日)でアプリについてご紹介いただきました。

長崎新聞社様に代表・豊福が取材を受け、アプリなどについてご紹介させていただきました。
目標に向けて、日々精進していきたいと思います。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

代表・豊福がNAGASAKI起業家大学22期を終了し、最優秀賞をいただきました。

 

代表・豊福が、11月から参加していた、NAGASAKI起業家大学22期を3月中旬をもって終了し、最優秀賞をいただきました。
プログラムへ初参加した事で、
■自分で選択していく覚悟
■苦楽をともにした同期
■一緒に悩んで、応援してくださる方々
など、沢山のものを得ることができ心より感謝しております。
これまで関わって下さったみなさま、本当にお世話になりました。
ありがとうございました!

\ トるだけ、ミるだけ、コレだけ!『おたよりー 』/
これからも引き続きよろしくお願いいたします。

長崎新聞社様よりオンライン講座の様子を取材いただきました。

家庭でのIT活用学ぶ母親の負担減狙いオンライン講座を開催し、その様子を長崎新聞社様へ取材いただきました。
開催の理由について、地方と都市部では子育ての情報格差があるように感じている。
お母さんたちが子どもの将来について情報を集めるための手伝いをしたいと思ったからです。


今回の内容は子どもがITに触れやすい環境づくりを始めることを呼び掛け、絵や図でプログラムを作るアプリ「ビスケット」や、ICT(情報通信技術)教材のウェブサイトなどを実際に操作しながら紹介。
片付け支援に取り組むマスターライフオーガナイザーの三浦峰子さんも、写真や家電製品の取り扱い説明書の整理に便利なアプリなどを説明しました。


↓↓詳しくはこちらにてご確認いただけます。
https://this.kiji.is/715373452927582208

佐世保市子育てアイデア奨励金事業にMamaLeafが採択されました。

令和2年度「地域版子育て支援アイデア」が決定し、MamaLeafが採択されました。

新型コロナウイルス影響により生活は大きく一変。幼稚園の先生、教員の方、習い事に関する自営業の方だけでなく、多くの子どもの生活環境も大きく変化しました。
3密回避、対面禁止など非接触が推奨されるようになり、これまで以上にオンライン化が普及される年となりました。

このような状況下で私たちが進むべき方向性は、「幼児・小学生・中学生の子どもを持つ家庭のデジタル化をより一層進めなければならない」ということでした。
教育・医療・行政の面から子どもを持つ親へのサポートをすべく、引き続きMamaLeafの開発と運営をしていく予定です。


佐世保市子育てアイデア奨励金事とは…?
佐世保市は地方創生の一環として、第2期新させぼっ子未来プランに掲げる「キラッ人で子育てしやすいまち」を目指し、市民の皆さんが身近な地域で自ら実施したい「夢のある地域版子育て支援アイデア」の実現をサポートしています。


↓詳しくはこちらにてご確認いただけます。
https://www.city.sasebo.lg.jp/kodomomirai/kodosei/idea02-boshu.html

西九州させぼ広域都市都市圏ビジネスプランコンテストにて受賞しました。

MamaLeafは西九州させぼ広域都市都市圏ビジネスプランコンテストに応募し、チャレンジ賞(第3位)を獲得しました。

新型コロナウイルス感染防止の影響により、開催延期やZoomプレゼンテーションなど新しい取り組みをしながらのコンテストとなりました。
今後は更なる事業のブラッシュアップを図り、サービスローンチへ向けて始動する予定です。


↓詳しくはこちらにてご確認いただけます。
https://www.shimaura-support.com/2020/07/12/startup99%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E5%A4%A7%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E6%B1%BA%E5%AE%9A/

MamaLeafがJ300アワード長崎県代表に選出されました。

J300アワードの長崎県代表に選出いただきました!

個性的な女性起業家20名が全国からノミネートされた2019年度J300アワード。
それぞれの県から、起業家が集結。長崎県代表として選出いただきました。


↓↓こちらからご覧いただけます。
https://www.dreamnews.jp/press/0000206595/


「J300アワード」とは・・・
全国各地で活躍する女性起業家を発掘、応援するための取り組みとして2014年度から実施しており、今年度で6回目を迎えます。毎年全国各地で個性的な事業を展開する女性起業家を表彰しています。
今年度は、全国各地で開催したミニJ300や過去の受賞者による推薦、一般公募により250名を超えるエントリーがあり、その中から20名のノミネート者を選抜しました。

SNSを開設しました。

SNSアカウントを開設しました。
活動状況などの情報発信ができるようSNSアカウントを開設いたしました。

Instagram / Twitter / Facebook はこちら!

LINEのお友達登録はこちらから!